ビルドンブング

自由でシンプルな生活を求めて試行錯誤する記録を毎日更新中(金曜日はその週に読んだ小説の紹介)

習慣

美容院に行く際に気をつけていること

それなりに気を遣っている方は、美容院で髪を切ってもらっていることと思う。 では、美容院に行くことに際して、何か気をつけていることはあるだろうか。 私はそれなりにある。 元から気をつけていたこともあるし、通ううちに「こうした方が良いな」と感じて…

今年お金を使ってよかったサービス

今週のお題「買ってよかった2021」 なんて言われると、ついつい買ってよかった「モノ」について書きたくなるが、買い物は何もモノばかりではない。 特に今はサービスにもお金を使う時代だ。 というわけで、買ってよかった、つまりお金を使ってよかったサービ…

柔軟剤を使わなくても何も支障なかった

実家では洗濯の際に洗剤とは別に柔軟剤を使っていた。 それが普通だと思っていたので、一人暮らしを始めてからも、何の疑いもなく柔軟剤を洗剤とセットで使っていた。 だがふと思ったわけだ。 「柔軟剤って必要なのか……?」と。 一度疑問に感じてしまうと気…

布団から出ないと止められないアラームを置く【Soundcore Wakey】

めっきり寒くなった。 特に困るのが朝の冷え込みだ。 目が覚めているのに布団から出られない。 寒いとわかっているのに暖かい布団の中から出るのには、強い意志が必要だ。 そして私にはそんなに強い意志がない。 結果、布団の中で時間を持て余し、二度寝して…

「フリップベルトジッパー」でスマホを身に付けてジョギング

ほとんど毎日ジョギングをしている。 撮り溜めたラジオを聴きながらのジョギングは楽しいし、寒い季節の夜はジョギングして体を温めてからすぐにシャワーを浴びると寒くない。 まあ、ジョギング後シャワーのメリットは後日語るとして、ジョギング中にラジオ…

郵便物は分類しない方が溜め込まなくなる

レタートレーを用意して郵便物を分類。 未開封の郵便物、開封したが何らかの処理をしないといけない郵便物、シュレッダーにかけないといけない郵便物—— うん、綺麗に分類できている。 というのは勘違いだ。 未開封の郵便物が溜まるのは仕方ない。 まとめて開…

本を開いたまま立てられるスタンドで読書が捗る

ブックスタンドを使っているだろうか。 本を開いたまま立てておける便利アイテムだ。 主な用途としては、本を見ながらノートを取ったり、レシピ本を開いたまま立てておいて料理をしたり。 要は、本を開いたまま別の作業をするときに役立つ。 しかし、ただ本…

カウブランドの無添加ボディソープを愛用している3つの理由

ボディソープは何を使っているだろうか。 シャンプーやコンディショナーなど、髪に使うものに比べると、こだわっている人は少ないイメージだ。 どうせこだわりがないなら安いものを使いたい。 しかし、ある程度は肌に良いものを使いたい。 そんな需要を両方…

ドラマやアニメを義務感や惰性で見るならやめてしまえ

学生の頃は、深夜アニメを片っ端から録画して、全て見ていた。 それだけの時間があったのだが、そんなことに時間を使っていたのがもったいないとも思う。 最近は、全てを見るようなこともしないし、見ていても途中でスッパリと視聴をやめることもできるよう…

タイムシフトマシンを買わなかった理由

普段はTVerでテレビ番組を見ているが、たまにTVerでは補えない番組を見たくなることがある。 それはそれで我慢していればいいのだが、実家に帰った時などにテレビを見ていて偶然面白い番組を見つけたりすると「自宅にもテレビがあれば……」と憂いてしまうこと…

ユニットバスならボディソープだけでOK(湯シャン前提)

ボディソープにハンドソープ、シャンプーにコンディショナー。 バスルームや洗面所にはいくつの石鹸類が置いてあるだろうか。 私はボディソープ一つだけだ。 なぜなら、ボディソープだけで十分に生活できるから。 あれこれごちゃごちゃと置いてある洗面所は…

膝の上下を縛って寝る

知り合いに話しても「それは良くないと思う」と一蹴される習慣がある。 足を縛って寝ることだ。 足縛り健康法などと称されて一部では熱狂的な信者もいるようだ。 まあ、私も気づけば信者なのだが……。 1年ほど前に、足を縛って寝ることについては記事にした…

徒歩での生活が思ったより余裕

自転車を手放して約1年になる。 自転車が必要な遠出の用事なんて年に数回なんだから、大阪市内なら地下鉄を使った方が月々の駐輪場代金と比べれば安い。 そう思って当時は手放したものだ。 しかし、実際どうなったのかというと、およそ自転車でも無謀と思わ…

目の荒いコームで湯シャンの効率を上げる

シャンプーを使わない洗髪、いわゆる「湯シャン」を初めて2年ほどになる。 浴室には中途半端に残ったままのシャンプーが2年前のまま残量が減ることなく居座っている。 そろそろ捨てていいような気がするが、そこそこ値が張るシャンプーだったので、捨てる…

夜は眠くなるまで小説を読む

学生の頃は暇さえあれば図書館で借りてきた小説を読んでいたものだが、社会人になって働くようになると、なかなか読書に時間が取れない。 ここ数年は、ほとんど小説を読まない生活を送っていた。 読書をするにしても、どうせ読むなら役に立つものをと、実用…

眠くなってから布団に入る

先月くらいだろうか、おぎやはぎのラジオを聴いていると、どういう話の流れだったか、眠くなってから布団に入るようにしないと寝付けなくなる、というようなことを言っていた。 似たような話は以前にも聞いたことがあったのだが、どうして忘れていたのか。 …

唇を治すリップクリーム「モアリップ」

リップクリームは男女問わず使用している方が多いだろう。 私もその一人だ。 唇が乾燥するだけならまだしも、乾燥して皮が剥けるとそれを噛みちぎって出血させる悪い癖がある。 なので根本的な唇の乾燥から対策しなければならない。 そのために愛用している…

ギザ十を遠慮なく使う

実家を整理していると、子供の頃に集めていたギザ十が出てきた。 本来は側面がツルツルの10円玉だが、50円玉のようにギザギザしているものが稀に混じっている。 それを「ギザ十」と称しているのだ。 子供の頃(20年ほど前)はギザ十には60円の価値がある、な…

「徒歩帰宅→ジョギング→シャワー→読書&ストレッチ→就寝」の流れがスムーズすぎて平日の夜を有意義に過ごせるように

会社勤めであれば、平日のほとんどは会社で仕事をすることになる。 平日の自由時間は朝と夜だけ。 朝はまだいい。 問題は夜だ。 仕事の疲れもあって、平日の夜はなかなか有意義な時間を過ごせないものである。 もちろん、のんびりと動画を見る夜も良いだろう…

夏の図書館は作業に向かない

図書館はよく利用させてもらっている。 特に自習用のテーブルがある図書館がお気に入りで、徒歩10分ほどの場所に図書館があるにもかかわらず、30分以上かけて自習スペースが充実した図書館に出向いているくらいだ。 自習用のテーブルを利用するからには、そ…

自宅のトイレを使うようになった

タイトルだけ見ると「今までどうしてたんだ」と思われる可能性大だ。 昨年末に引っ越して駅まで徒歩1分になったため、自宅のトイレではなく駅のトイレを利用していたのだ。 これは節約よりもユニットバスなのであまりトイレを汚して臭くしたくないというの…

精神的ハードルを下げてジョギングを簡単に習慣化

「運動のために走ろう」と決めて毎日ジョギングを始めるが、3日坊主になって続かないパターンも多い。 運動という行為そのものが疲れるので「やりたくない」と感じてしまうのだ。 それを超えてまでやり続けられるほどのモチベーションがなければ続かないの…

とうとう今年もエアコンに頼り始めた

7月も終わりに近づき、いよいよ夏も本番が近づいている。 日中の気温が30℃を超える日が普通になってきた。 暑くなるとエアコンのクーラーが必要になる。 節約を考えれば使わない方が良いのだが、それで体調を崩してしまっては意味がない。 ある程度は電気代…

しっかり髪を洗ってドライヤーに時間をかければノーシャンプーでOK

大体シャワーにかかる時間は30分ほどなのだが、その実シャワー20分、ドライヤー10分ぐらいの割合だ。 つまりシャワーを浴びてから髪を乾かし終えるまでの時間の3分の1がドライヤーの時間となっている。 おまけに20分のシャワーの内訳も、15分ほ…

フェイスタオル1枚で1日に使うタオルを全てまかなう

ポケットにハンドタオル、洗面所にフェイスタオル、シャワーを浴びたらバスタオル―― 生活の中にこんなにいくつものタオルが必要だろうか。 私はフェイスタオル1枚だけで1日過ごせている。 シャワー後に体を拭いて、夜の内に乾かして、翌日のフェイスタオル…

ジョギングするなら夜がいいと思う

ここ数年、昼間にジョギングのような外で行う運動をほとんどしていない。 朝や夜に外を走ることはたまにあるが、比べてみると夜に走る方がずっと良いように思う。 なので今回は、私が個人的に感じる夜に外をジョギングするメリットを述べさせてもらう。 目次…

自分にしか撮れない写真=自撮り

普段の生活の中で写真を撮ることはあるだろうか。 普段はなくても、旅行などで特別な場所に行った際は、思い出として写真を撮る人も多いのでは。 そういう場面で、どんな写真を撮っているだろうか。 風景の写真、食べ物の写真、人の写真―― 現代において、も…

暑くてもシャワー後すぐ寝れるように冷水で体の熱を取る

気温が上がってきて、すっかり冬は終わり、何なら夏を予感させる暑さになる日もある。 暑いのが厄介なのは、寒さは衣類でカバーできるのに、暑さはそうもいかないことだ。 暑いときは裸になっても暑いもの。 日常生活はどうにかなるのだが、問題は睡眠。 暑いとそ…

手元に水を置いてこまめな水分補給を確実に

日頃からしっかりと水分補給をできているだろうか。 冬の間は汗をかくこともないので、気をつけなくても大丈夫だったが、これから夏になると、水分をしっかり補給しないと致命的な事態になりかねない。 それに汗をかくかどうかに関係なく、日頃からの水分補…

ダイエットで運動するなら食事の前に!

ダイエットをしていると、食べ過ぎてしまうと罪悪感を感じてしまうときもある。 対策は簡単で、食べ過ぎても良いくらいの運動をすることだ。 失敗しやすいのは、食べた後に運動で取り返そうとすること。 食後に運動なんてとてもできないし、明日しようと思っ…