ビルドンブング

自由でシンプルな生活を求めて試行錯誤する記録を毎日更新中

最近の良さげなアイデア

当ブログではアフィリエイト広告を利用しています

わざわざ個別に記事にするほどではないし、そもそもアイデアとして浮かんだだけでまだ実行していないor十分な試行ができていないので単体で取り上げるのも躊躇うというような、ちょっとした閃きがある。
主に日常生活に関することだ。
個別に取り上げるほどではないけれど、簡単にいくつか紹介するくらいならまあ、誰かの閃きのきっかけになるかもしれないし、そういうのも記事のネタにできれば有難いし、試しに記事にしてみる。

朝マックでドリンクだけを頼む

ほとんど毎朝、マクドナルドへ行ってソーセージマフィンのコンビ(240円)を頼んで、2時間ほど作業をしている。

 値段的にもソーセージマフィンのコンビがコスパが良いのだが、別にドリンクだけでもいいのでは、という発想。

 元々は飲み物にお金を使いたくないのだが、額面的には飲み物の方が安いのは事実。
それに、平日なら会社の昼休みに昼寝できるからともかく、例えば休日に1日中図書館に籠る日なんかは、下手に朝ごはんを食べてしまうと、昼頃に眠くなってしまう。
そういう日は別に朝マックをコーヒーだけにしてもいいのでは、と思った。
今週末にでも試してみる予定。

スマホを夜10時までロックする

もともと、朝の内にオンラインで行わなければいけないタスクを終わらせて、翌朝までスマホをロックするという手法は実践していた。

 ところがこれがなかなか難しく、日中にオンライン環境が必要になるかもしれない、ということを言い訳に実践できない日も多かった。

 だったら、1日の終わり、この時間なら別にオンライン環境に身を置いて結果的にダラダラとネットサーフィンをしてしまったとしても、1日が無為になることはないだろうという夜中までロックすればいい、というアイデアだ。
これはここ数週間で実践している。
今のところ、夜22時を目処に朝スマホを閉じ込める。
そんな時間にスマホのロックが解除されてオンライン環境になったところで、眠気が優っていたり、平日なら仕事の疲れでそんなにスマホを触る気分にならない。
しかしやらなければいけない作業があればやらざるを得ないので、もしも日中にオンラインタスクが発生していたら、そのタイミングで処理することもできる。
悪くない感じだ。

塩水を飲む

天然塩をプロテインに混ぜて飲んでいる。

 塩分、ミネラル、タンパク質をまとめてとれて効率的だ。
と見せかけて、天然塩だからなのか、シェイカーで混ぜた後、かなり泡立ってしまってすぐには飲みにくいか、シェイクした後に少し時間を置かなくてはならない。
だったら別々に摂取してもいいのでは、と思って最初は天然塩をそのまま小さじ1杯ほど直接舐めてみたのだが、粉っぽいししょっぱすぎるし、厳しかった。
じゃあ塩は塩で単体で水に混ぜて塩水にして飲んでみよう、というわけ。
プロテインが介入しなければ普通に塩水になるだけなので泡立つこともなく、混ぜてすぐに飲める。
ジョギング前に塩水を、ジョギング後にプロテインを飲むようにして別々に摂取するようになった。