ビルドンブング

自由でシンプルな生活を求めて試行錯誤する記録を毎日更新中(金曜日はその週に読んだ小説の紹介)

7万5917円【2020年6月の支出】

月が明けたので先月の支出を振り返りつつ、個人的な節約ポイントを紹介していきます。

f:id:bildon:20200706064824p:image

 
支出は7万円を超えてしまいましたが、ほとんどは趣味の費用です。趣味を除くと3万円ほどで暮らせています。
各項目の内訳は以下の通り。

f:id:bildon:20200706064828p:image

では、項目別に振り返っていきます
 
目次
 
食費【5,283円】
私は1日200円の食費を心掛けているので、1ヶ月なら6000円です。
先月は6000円を大きく下回る結果となりました。我慢して食べなかった日もなかったので、健康的に食費は減らせていると考えて良いでしょう。
食費を1日単位で管理する節約法については以下の記事にまとめています。 
日用品【3,850円】
PayPayフリマで不用品を売っていたので、発送のための梱包資材の購入が1222円。 
洗濯槽クリーナーを半年分ほどまとめ買いしたのが2,628円。
合計で3,850円となりました。
とはいえ梱包資材の分はPayPayフリマの売り上げで十分に賄えているので、実質3000円ほどでしょうか。
 
趣味・娯楽【46,365円】
先月の問題児、趣味・娯楽です。
半分以上がこの分野の支出です。
 
IKEAで大きな買い物をしました。(28689円)
片手鍋とスタンディングデスク。
スタンディングデスクについては買って後悔していません。今もスタンディングデスクでこの記事を書いています。 
しかし片手鍋は使っていません。完全に要らない買い物でした。
もっと考えてから買えばよかったです。これは反省点。
 
1000円はApple残高の追加に使いました。
毎月1000円ずつ入金することで年間のEvernoteプレミアムとマネーフォワードの年払い費用を積み立てています。
 
残りの2万円ほどは、このブログを始めるための費用。
はてなブログPro(2年分)
14,400
ムームードメイン 
1,276
はてなポイント
1,000
Apple残高みたいに毎月積み立てておけないかと思ってお試しにはてなポイントを買ってみたのですが、有効期限が1年だったので素直に2年分を一括で買った方が割安でした。下調べが足りなかった
 
交際費【1,500円】
こんなご時世なので飲み会はありませんでした。
社内でご結婚された方がいましたので、お祝いとして1500円。
こういうものをケチってはいけませんから、何の反省点もありません。
 
交通費【1,820円】
月に一回、実家への往復電車賃です。
帰ればこの金額以上の贅沢をさせてもらえるので、納得の金額です。
 
衣服・美容【4,300円】
月に一度の美容院。
私は普段シャンプーを使わずお湯だけで髪を洗っていますので、シャンプー代も含まれていると考えれば高くはないです。
毎回お任せしているので、どんな髪型になるか楽しみでもあります。
 
健康・医療【4,894円】
エニタイムフィットネスが臨時休業していた時期の分の引き落としだったので、安くまとまりました。
今月いっぱいでエニタイムフィットネスは退会するつもりなので、次回の支払いが最後でしょうか。
それ以降は歯医者の定期検診のみになるので月2000円ほどになるはずです。 
 
水道・光熱費【4,538円】
内訳は以下の通り。
電気代
1,045
ガス代
1,909
水道代
1,584
5月に冷蔵庫を手放してから、電気代がかなり下がりました。 
ガス・水道代はもう少し削れないか考えたいところです。
 
通信費【3,147円】
ワイモバイルと楽天モバイルの2枚のSIMカードを契約していますが、毎月3000円ほどで抑えられています。
ワイモバイル
スマホプランS
2,747
楽天モバイル
ベーシックプラン
400
メインはワイモバイル、サブとしてデータ通信のみの楽天モバイルを使用しています。
 
その他【220円】
SBIネオモバイル証券の月額費用。
毎月の固定費なので許容。
 
総括
やはり一番大きかったのは趣味の費用でした。
このブログを始めるために1万5千円ほど使っていますが「参考書は自分の金で買え」とも言いますし、お金をかけているからというのもモチベーションの1つになるのでしょう。
少なくとも漠然と過ごしていた日常生活に1つの目的ができて、新たな発見もありました。
 
家計簿は比較により次の目標を立てるためにあると私は思っています。
どれほど支出を減らすことができても満足せず、常に改善点を探していこうと思います。
 
その中で生まれた節約術やお金に対する考え方はこのブログ内で共有していく所存ですので、今後ともよろしくお願いいたします。