ビルドンブング

自由でシンプルな生活を求めて試行錯誤する記録を毎日更新中(金曜日はその週に読んだ小説の紹介)

私は車の運転が嫌いだ

先日、実家の荷物を整理するためにレンタカーで往復したのですが、散々な目に遭いました。
元から好きではありませんでしたが、自分は車が嫌いであることを確信しました。
少々愚痴っぽい内容となっていますがご容赦ください。
同じ考えの人の気晴らしになれば……
 
目次
車ほど非効率な移動手段はない
他の交通手段を思い浮かべてみてください。
  • 徒歩
  • 自転車
  • 電車
  • 飛行機
メインどころはこれくらいでしょうか。
実はこの4つは二つのグループに分けられます。
そして、車はそのどちらにも当てはまりません。
それが、私が車は移動手段として非効率だと言い切る理由です。
 
 
徒歩
自転車
電車
飛行機
行先
自由
固定
人数
1人
複数人
 
表にするとこんな感じ。
徒歩や自転車は基本的に1人で自由な場所に行けます。
対する電車や飛行機は、行先が駅や空港に固定されますが、一気に複数人を運ぶことができます。
 
それぞれのメリットをいいとこ取りしようとして、結果的に非効率になってしまったのが車なのです。
 
車なら、道があればどこにでも行けますし、電車や飛行機ほどではないですが家族全員くらいは乗ることができます。
一見すると良いことばかりですが、それ故に面倒なことが起こります。
皆んなが車を使う!
自転車や電車で十分なところへの移動にまで車を使う人が多いのです。
結果的に、主要道路を使う人が増え、事故や渋滞が発生します
車のメリットとして複数人が乗れるというのがありますが、裏を返せば自転車と違って、1人でも乗れます。
そして、何人乗っていようが車の体積は変わらないのです。
 
車に徒歩や自転車ほどの柔軟性はありません。
急な方向転換や、前の車が遅いから追い越したりはできないのです。
 
最近はミニベロや折り畳み自転車のバリエーションも増えてますし、徒歩・自転車・電車・飛行機をうまく使って移動した方が効率的なのです。
 
少なくとも、事故や混雑による渋滞で無意味な時間を使わされることはないのですから。
渋滞という最も無駄な時間
時間の中で一番無駄なのは「待ち時間」でしょう。
何かが起こるのを待っている状態であり、準備時間とも違います。
この待ち時間をうまく活用できれば良いのですが、渋滞に嵌るとそうはいきません。
いくら渋滞で車が止まっているからと言って、運転中に勉強とかできないですよね。
音を使った作業ならできるでしょうが、集中力のほとんどは運転の方に向くため効率は悪いでしょう。
 
それに渋滞はイライラします。
自分の思い通りに進まないのですから当然。
そして、そのイライラは精神的に良くないですし、事故につながる可能性だって大いにあります。
最近はカーナビも鬱陶しいですね。
案内してくれている間はいいのですが、渋滞のお知らせがしつこいです。
「渋滞が発生しています。抜けるのに5分かかります」と教えてくれるまでは良いのですが……。
その5分後——
「渋滞が発生しています。抜けるのに5分かかります」
そのまた5分後——
「渋滞が発生しています。抜けるのに5分かかります」
 
渋滞抜ける抜ける詐欺やめて!
 
電車や飛行機なら渋滞なんて起こりません。
移動中も座って、周囲の迷惑にならない範囲であれば好きな作業をできます。
寝ててもいいですからね。
車の運転中は絶対にできない事です。
中途半端な金持ちが高級車に乗る
自転車もそうですが、車は個人の所有物となります。
その結果、何が起こるかというとアピールに使われるのです。
車は外を走ります。人目につきます。
世の中には自分を良く見られたい人がいます。
そういう人が、高級車を乗り回します。
 
私も高級車を乗り回す短気な女性に、変なイチャモンを付けられたことがあります。
出入り口には十分なスペースがあるのに「車が邪魔だから動かせ」と。
要は、もしかしたら接触して車に傷がつくのが怖かっただけなのでしょうが、それを悟られないように、路肩に駐車している私を一方的に悪者にして騒いでいたわけです。
もちろん、路肩駐車は良くない事なので謝って車を動かしましたが。
 
高級車に乗っている人は、心が狭い人が多いです。
なぜなら、高級車を乗り回す事で周囲にアピールしないと安心できない、中途半端な金持ちだからです。
 
真の金持ちは車を持ちません
自分で運転するなんて事故のリスクを負うだけですし、車を所有していても管理が面倒です。
きっとタクシーを使うでしょう。
タクシーなら自分が運転する必要はなく、後部座席で自分の時間を過ごせます。
 
さらに上の金持ちならお抱えの運転手を雇うでしょう。
 
つまり、高級車を自分で運転している人は心が貧乏で、金持ちというステータスを周りに認めさせておかないと不安で不安で仕方がないのです。
金がかかるしリスクが多い
車を所有するにしても、レンタカーやタクシーを使うにしても、とにかくお金がかかります。
また、自分で運転するとなると、事故のリスクは高まります。
変な事故を起こしてとんでもない額を請求されることだって珍しくありません。
下手な投資より車の運転の方がずっとリスキーだと私は考えています。
それにお金で済めばまだ良い方です。
事故で身体に被害が起こることもあるのですから。
少なくとも公共交通手段を使っていれば安心でしょう。
何かあっても自分や家族が責任を負わされることもないはずです。
まとめ
だいぶ断捨離も進み、実家から売れそうなものは回収して売却。逆にいらないけど売れないものは一旦実家に持って行きました。
これでもうレンタカーで実家を往復することはないでしょう。
そして、2度と車を運転することもないでしょう。
もう懲り懲りです。
 
以上、車に対する愚痴でした。