ビルドンブング

自由でシンプルな生活を求めて試行錯誤する記録を毎日更新中(金曜日はその週に読んだ小説の紹介)

値段がつかなそうなゲームもとりあえずゲオの宅配買取へ

ゲームを売るときはゲオを利用している。
定期的に買取金額アップキャンペーンを行っているので、そのタイミングを狙えば他よりも高く売ることができるからだ。
PS4やSwitch、3DSのソフトはそういったキャンペーンの際に売ってしまったのだが、それより古いハードのゲームソフトが実家に眠っている。
 
そんな折にゲオのサイトをのぞいていると、買取金額UPキャンペーン。
しかも珍しくPSPやPS2、DSのソフトまで対象

 
しかしこれは宅配買取限定のキャンペーン。
実家に眠っていたゲームソフトを売り払うチャンスなので、普段は面倒で近所のゲオに持ち込んでいたのだが、初めて宅配買取にチャレンジしてみた。
 

キャンペーン詳細&申し込み

内容としてはいつも通りの買取本数が多ければ多いほど金額がアップする方式。

 
注意したいのは上の画像の下部「キャンペーン対象商品送料無料」の表示。
裏を返せば、キャンペーン対象外のものには送料がかかってしまうということだろうか?
何だか不安だ。
というわけで、冒頭の主な買取可能商品一覧に記載されているゲームソフトだけを売ることにして、ゲームボーイ系や初代PlayStationのソフトは売るのを控えることにした。
店頭持ち込みならその場で「売るのやめます」で済むが、宅配買取となると送った時点で送料が発生してしまうので怖い。
 
また「らくらく引取買取」だとさらに買取金額が5%アップするらしい。

 
これが「らくらく引取買取」の流れだが、確かにらくらくだ。
申し込みはネットで済ませられるし、引取も家まで来てくれる。
 
用意するのは
  • 印刷した買取申込書
  • 本人確認書類のコピー
だけ。
申込書と本人確認書類はコンビニで印刷すればいいし、どうしても印刷できなければ、らくらく引取買取の申し込み方法のご案内に記載されている内容を白紙にボールペンで書いて提出でもいいらしい。

適当なダンボールに梱包&引取

サクッと申し込みを済ませたら、引き取ってもらう用意をしなければいけない。
申し込み時に引取日時は指定できるので、用意ができるように余裕を持った日時を指定することをオススメする。
 
私が今回売りに出したゲームがこちら。
(ポケモン、モンハン、ロックマン、ラチェクラがほとんど……)

f:id:bildon:20210604070917j:plain

これを箱詰めするのだが、別にフリマアプリで売れた商品を発送するわけでもないのだし、強度に問題がなければどんなダンボールでも問題ない。
というわけでAmazonのダンボールを再利用

f:id:bildon:20210604070933j:plain

緩衝材については、普段フリマアプリで売れた商品を発送するためにストックしているので、用意する必要はなかった。
 
指定の時間帯に佐川急便が荷物の引き取りに来るので、梱包しておいたダンボールをそのまま渡すだけだ。
その場で何か手続きをすることもなく、本当に箱を渡すだけで終わった。
2日後には荷物が到着したとゲオからメールで連絡が入るので、後は査定結果を待つだけだ。

査定結果はネットで確認&承認 

荷物到着確認メールから10日後、査定完了メールが届いた。
メール内のURLからアクセスすれば、査定結果を確認できるので承認か返品を選ぶ。

f:id:bildon:20210604071153j:plain

ただし、返品時の送料は自己負担となるため、よほどの理由がなければ承認になるだろう。
また、買取不可となる場合もある。
その際は、返却か破棄を選べるので、こちらも送料を自己負担したくなければ潔く破棄してもらった方がいいだろう。

f:id:bildon:20210604071140j:plain

承認が済んだら、申し込み時に指定した銀行口座に買取金額が振り込まれる。
もちろん振込手数料はかからない。

終わりに

上の画像の通り1万4000円ほどでの買取となった。
普通に売っていれば1万円ほどなのだが、やはりキャンペーン上乗せが効いている。
先日購入した薄い財布と同じくらいの金額なので、うまいことペイできたと言える。
実家に眠っていたゲームソフトを財布に変換したようなものだ。