ビルドンブング

自由でシンプルな生活を求めて試行錯誤する記録を毎日更新中(金曜日はその週に読んだ小説の紹介)

Gポイントをスルガ銀行の利用だけで稼ぐ

利用に応じてポイントがもらえる銀行は珍しくなくなりました。
そんな中、私がオススメするのはスルガ銀行Dバンク支店です。
毎月Gポイントを120pほどもらっています。
 
給料の振り込みがあり、クレジットカードを6枚以上持っている方であればかなり得できます。
 
では、その理由を紹介していきます。
 
目次
 
ポイントがもらえる条件
こちらが、私のGポイント獲得履歴です。

毎月の給与振込みと口座振替だけでかなりのポイントをもらっています。
 
これらのポイントは、スルガ銀行 Dバンク支店の口座とGポイントを紐付けることでもらうことができます。
サービスの利用でGポイントを貯めることができるのですが、何もせずにノーリスクでポイントがもらえるのが口座振替サービスです。
 

 
  • 給料の受け取りで50ポイント
    ボーナス等で複数回振り込みがあればそれぞれに50ポイント。
    実際、6月はボーナスの振り込みががあったので2回分、100ポイント貰いました。

  • 口座振替による引き落とし1件につき5ポイント
    さらに6件目からは1件につき10ポイント
これが、冒頭の「給料の振り込みがあり、クレジットカードを6枚以上持っている方であればかなり得」の理由です。
口座振替1件につき5ポイントだけであれば、他の銀行にも同じランクのサービスはありますが、6件目からの1件につき10ポイントというのは他行と比較しても破格かと思います。
 
私はその場その場で最も得できるクレジットカードを使い分けてますので、毎月10枚ほどのクレジットカード引き落としがあります。なので、75ポイントほど貰えるのです。
そこに毎月の給料振り込みの50ポイントが加わり、毎月120ポイントほど貯まっていくというわけです。
 
ちなみに、150円未満の引き落としについてはカウントされないのでご注意を。

 
各種手数料も無料に
そんなGポイントが勝手に溜まっていくスルガ銀行Dバンク支店ですが、銀行としての使い勝手も良好です。
Dバンク支店に限らず、スルガ銀行には「スルガSTARプログラム」という手数料優遇サービスがあります。
利用状況によって1ツ星〜4ツ星のランクが決まり、ランクが高いほど手数料の優遇が手厚くなります。
詳細は上記のリンクが詳しいですが、簡単にまとめてみます。
 
ランク
提携ATMの時間外出金手数料無料回数
ネットバンキングの他行あて振り込み手数料無料回数
1ツ星
月3回
月3回
2ツ星
月5回
月5回
3ツ星
月7回
月7回
4ツ星
無制限
月10回
ちなみに提携ATMは以下になります。
  • スルガ銀行
  • セブン銀行
  • ゆうちょ銀行
  • イーネット
  • タウンネットワーク
  • イオン銀行
不便を感じるラインナップではありません。コンビニのATMもありますので、実質どこでも使えると考えてもよいくらいです。
 
なお、時間外でなければATM出金手数料はランクに関わらず0円ですし、ATM入金であれば手数料はいつでも0円です。

 
では、どうすれば4ツ星ランクになれるのか。
次の項目で説明してきます。
 
最高ランクのキープが簡単
そしてスルガ銀行の素晴らしいところは、最高ランクである4ツ星のキープが容易であるということです。

上の画像はランクの条件ですが、注目したいのは4ツ星の条件②
「円預金またはローン残高20万円以上かつデジタル通帳ご契約」
 
デジタル通帳というのは紙の通帳がなく、ネットでの閲覧のみということです。
「ご契約」と最後にあるので妙に重々しいですが、利用料などはかからないですし、ネット銀行ではおなじみのシステムです。
 
そして、ローンは論外として、円預金20万円以上。
他の銀行でも似たようなサービスはありますが、最高ランクの条件を満たせるのが預金20万円というのはかなりハードルが低いです。
 
例えば楽天銀行の同じようなシステムである「ハッピープログラム」の場合

預金残高で最高ランクを維持するには、300万円が必要です。
しかも、ATM利用手数料無料回数も他校振込手数料無料回数も、スルガ銀行の4ツ星より少ないのです。
 
私は定期預金に20万円入れています。
そうすれば普通預金の残高に関係なく、預金20万円以上の条件が毎月満たされ、4ツ星ランクを維持できるからです。
どうせ20万円預けっぱなしにしておくなら定期預金の方が利息が高いので。

それでも利息は高くありませんが、毎月抽選が行われ、Gポイントが当たる可能性もあります。

一度だけですが2等に当選したことがあります。
気休めですが、少なくとも普通預金に入れておくよりは良いでしょう。
 
まとめ
今回はGポイントをスルガ銀行Dバンク支店の利用だけで毎月120ポイントほど貯める方法と、スルガ銀行の手数料優遇の条件が達成しやすく、内容も充実しているということをお伝えしました。
このシステムがある限り、私のメイン銀行はスルガ銀行Dバンク支店でしょう。
 
引き落としやらあれこれ結びついているので、メインで使っている銀行を変えるのはなかなか手間がかかるとは思いますが、調べてみるといろいろな場面で得できる銀行があります。
スルガ銀行に限らず、自分の利用方法に合った銀行に変えてみてはいかがでしょうか。
 
ポイント活動、ポイ活が捗りますよ。