ビルドンブング

自由でシンプルな生活を求めて試行錯誤する記録を毎日更新中(金曜日はその週に読んだ小説の紹介)

100均のメジャーが無駄に大きいのでコンパクトな本格メジャーに買い替え

メジャーが邪魔だ。
長さのあるものを測れれば十分なのに無駄に大きく、それに重たい。
そんなもどかしさを感じつつも今まで使っていたのは、長さを測るという目的はなんの問題もなく達成できるからだ。
 
しかし、使うたびに頭の片隅に「このメジャー好きじゃないな」とよぎる。
特に最近はフリマアプリにものを出品することが多いので、出品に当たって寸法を測ることが多い。
その度に忘れていたメジャーへの不満が湧き上がるものだから、いい加減にどうにかしようと腰を上げることにした。
 
といってもなんのことはない。
100均で買ったなんの思い入れのないメジャーを、Amazonで探したコンパクトなメジャーに買い替えただけのこと。
どれだけ良いものを買っても、所詮は一般家庭で使用するコンパクトなメジャー。
数百円で良いものが買えた。
 

無駄に太くて大きい100均メジャー

今まで使っていたメジャーがこちら。

f:id:bildon:20210703235503j:plain

比較用に定規を添えているので、いかに大きいかお分かりいただけるだろう。
それに厚みもそこそこだ。
別にベルトに引っ掛けて持ち歩くことなんてないのに、ベルトフックがついているせいで、余計に厚みが出る。
一応ロック機能と、使ったことがない水平装置(色水が入ってるだけ)が付いてはいるが……。
他の持ち物が続々とコンパクトなものや機能的なものに買い替えられているだけに、この無骨なメジャーがだんだんと際立ってくる。

コンパクトなメジャーが欲しい

先日コンパクトなホッチキスを購入し、それをポーチに収納すると「全ての小物をこのポーチに入れたい」と思い始めるようになった。
今まではストラップで吊るしていたから使用時以外は大きさや重さを気にすることがなかったが、ポーチに入れるとなると、そこもこだわらなければいけない。
 
なので、今までとほとんど変わらない使用感で、ポーチに入るコンパクトさを備えたメジャーを探した。
候補に残ったのは2つ。

クッドデザイン賞を受賞したメジャー

まずはグッドデザイン賞のマークがパッケージにあり、それだけでそそられるメジャー。
2014年にグッドデザイン賞を受賞しているらしい。
シンプルな本体で、ストラップ穴がついているので、必要であれば自分でストラップをつけることができる。
また、メジャーを伸ばすとロックされ、本体中央のボタンを押さないと戻らない仕様。

コンパクトなのに本格的な作りのメジャー

続いてはJIS 1級の品質が確保された本格メジャー。
こちらもロック機能があるが、ボタンタイプではなくスライドタイプだ。
先のテープタイプは戻す方向にしかロックがかからなかったが、こちらはスライド式なので、ロックをかけると伸ばすことも戻すこともできなくなる
より安定して測れそうだ。
また、フックが移動するようになっており、測り始めが押し付けか引っ掛けかで0点を自動で調整してくれる機能まで搭載。

(出典:Amazon
テープがスチールのため、サイズや重さでは前述のメジャーに劣るが、ロックの機構も含めて、より高機能なメジャーと言えるだろう。

プロマートのルーバンを購入

他にも似たような製品はあったが、金額や用途、メーカーの信頼度も加味すると、上記の2つが妥当なところだろう。
迷ったが、ルーバンを買うことにした。
一番の決め手はテープがスチール製だったこと
もう一方のメジャーは布テープに近い柔らかいタイプだった。
それはそれで使い道もあるのかもしれないが、私の使い道
  • 30cm前後の長さを測る
  • 数メートルの家具や部屋のサイズを測る
という用途であれば、短い時はピンと張ってしなりにくくいスチール製に軍配が上がったというわけだ。
また、テープ長さも2mで、こちらの方が長いというのもある。

終わりに

実際に届いて手にしてみると、本当に小さい。
その分、あまり長いとしなってしまうが、日常で使う分には気にならない。
むしろ、スチール製にしては柔軟性がある。
試しに直径2.5cmのポールに巻き付けてみても、無理に折り曲げることにはならなかった。

f:id:bildon:20210703235530j:plain

やはり100均と比べると質の高さがわかる。
それでいてサイズがここまで小さくなったのだから申し分ない。

f:id:bildon:20210703235542j:plain

もちろんポーチにも余裕で入る。
というわけで、たかがメジャー、されどメジャー。
長さを測るだけなら100均ので十分だが、ちょっと上のランクを見れば優秀なメジャーがたくさんある。
今使っているメジャーに特に思い入れがないのなら、思い入れができそうなメジャーに買い替えてみてはいかがだろうか。