ビルドンブング

自由でシンプルな生活を求めて試行錯誤する記録を毎日更新中(金曜日はその週に読んだ小説の紹介)

もったいない精神を利用して通販を月1回に制御する

ネット通販とは便利なものだ。
いつでも何でも注文できて、こちらから出向かなくても自宅に届けてくれる。
支払いは登録したクレジットカードなどで自動的に行われる。
この気軽が「大量消費社会」の原因の一端を担っている。
まあ、そんな社会情勢に切り込むわけはなく、私なりの通販との付き合い方を紹介する。
節約やらミニマリズムに重点を置いた生活をしているが、物欲がないわけではない。
そんな中でも、便利な通販で馬鹿みたいに買い物をせず、それなりに制御できているのは、ワイモバイルのEnjoyパックに加入しているおかげだ。
 

場合によては実質無料のEnjoyパック

ワイモバイルのオプションサービスとして提供されている。
料金は月額550円。
特典としては以下の3つが受けられる
  • PeyPeyモール・Yahoo!ショッピングで使える500円OFFクーポン(月に1度)
  • PeyPeyモール・Yahoo!ショッピングのポイント還元率が+5%
  • 0.5GBのデータ通信量チャージが月に1度無料
注目は毎月500円分のクーポンがもらえること。
これを毎月欠かさず使っていれば、月額は実質50円。
といいつつ、ポイント付与率+5%もあるので、1000円以上の買い物をすれば50円分のポイント還元。
実質無料でEnjoyパックに加入できるというわけだ。
 
よって、毎月1000円以上の買い物をPeyPeyモールかYahoo!ショッピングで行うというワイモバイルユーザーは、加入して損することがない
 
また、ワイモバイルユーザーは自動的にヤフープレミアム会員になるので、さらにヤフーショッピングでのポイント付与率は高くなる。

月に1回クーポンを使って買い物

特典のクーポンがもらえるのは月に1回。
その1回しか買い物しないようにすれば、自動的に通販を月1回に制限することができる。
何か後から欲しいものが出てきても来月になったらクーポンを使って買おう」と先延ばしできるのだ。
むしろ、早く欲しくて買ってしまった結果、翌月に買いたい物がなく、クーポンを使わないままになってしまうくらいなら、来月まで我慢しようと思える。
要は「クーポンを使って買った方がお得だから」という現実によって、物欲を制御するわけである。

できるだけ他の通販サイトを使わない

全ての通販がPeyPeyモールかYahoo!ショッピングだけで済ませられるなら問題ないのだが、この2つでは取り扱っていない商品が欲しくなることもある。
だいたいはAmazonか楽天市場で買うわけだが、こうなると月に1度の制限はできない。
逆に、PeyPeyモールかYahoo!ショッピングで取り扱いのある商品は、必ずそこで買うと決めておくと、いい感じに制御できるかもしれない。
先述の通り、ポイント還元率アップの特典もあるので、結局他で買うよりもお得になるパターンが多い。

終わりに

欲しいものがあっても「来月になったらクーポンを使って買おう」と考えるようになっている。
おかげで、1ヶ月の内にあれもこれもと爆買いするようなことはなくなった。
Amazonばかり使っていた頃は、欲しいと思ったらすぐに注文していたし、結局そのときに買った物のほとんどを処分してしまった。
物欲というのは、たいていは一時的なもので、時間をおくと消える。
それでも消えないものが本当に欲しいものだ。
目先の物欲に負けず、よい買い物ができるようになる。