ビルドンブング

自由でシンプルな生活を求めて試行錯誤する記録を毎日更新中(金曜日はその週に読んだ小説の紹介)

QRコードを使って有線も無線も使わずテキストをPCからスマホに送る

1日8時間勤務といえど、8時間みっちり働き詰めではない。
適度に休んでいるし、ぼんやりしている時間もある。
また、1年単位で見ると、忙しい時期もあれば暇な時期もある。
暇な時期には、退勤時刻までいかに時間を潰すか考えものだ。
 
仕事である以上、勤務時間中にプライベートな作業をすることは表だってできない。
傍目には、仕事をしている風を装う必要がある。
なので、会社のPCのメモ帳などを開いて、考え事やタスクの書き出し、ブログの下書きなんかをしている。
問題は、そのメモをいかに持ち出すかである。
 
普通ならメールで自分のアドレスに送ってもいいが、セキュリティで個人メールは弾かれる会社もあるし、メールの履歴が監理されている場合もある。
ちなみに、私、の勤めている会社もそれに該当する。
いくら会社のPCでテキストを打っても、それを自分の個人メールには送ることができない。
もちろん、会社のPCに個人のスマホを接続することは禁止されているし、ログが監視されているので繋げばすぐにバレる。
 
そんな環境で生み出した、メールのようなオンラインを介さず、テキストをスマホに送る方法を伝授する。
秘密兵器は「QRコード」だ。
 

今までは印刷して持ち帰っていた

PCのテキストをスマホに送る、という作業を行う場合、どのような手段が考えられるだろうか。
  • クラウドに保存
  • メール等で送信
  • 印刷してスマホに打ち直し
今までの私が考えた方法はこれくらいで、冒頭の通り会社のセキュリティ面から上記2つは行えず、しかたなく印刷していた
印刷した紙を持って帰って、スマホや自宅のPCでもう一度文字起こししたり、内容を整理していた。
 
しかしこれでは効率が悪い。
  • 一度会社でタイプした文章をもう一度打ち直すのは気が滅入る
  • 印刷した紙を処分しないといけない
  • 会社のプリンタのインクとコピー用紙を私的に使っている
自分の時間も、会社の資産も無駄にしている。
どうにかデジタルだけでスマートにテキストを転送できないものかと考えた結果、ふと思いついたのがQRコードだった。

テキストをQRコード化して読み取る

QRコードというと、読み取って特定のサイトへアクセスするという使い道が主だが、その実テキストデータに過ぎない。
単に、サイトアドレスをQRコードにしているだけだ。
つまり、テキストであれば何でも簡単にQRコードにできる
そして、それを簡単に行えるサイトがいくつもある。
私が使っているサイトはこちら↓
 
作ったテキストをコピペして変換。
表示されたQRコードをスマホ読み取ればテキストの転送完了
コピーして適宜、スマホのメモアプリなどに貼り付ければいい。
あまり長い文章だと途切れるので、その際は小分けすればいい。

終わりに

きっかけは、楽天ポイントを稼ぐためにインストールしたアプリ「ICONIT」だった。
(1日1回のQRコード読み取りで楽天ポイントが1Pもらえる)
QRコードリーダー・バーコードリーダー アイコニット

QRコードリーダー・バーコードリーダー アイコニット

MEDIASEEK Inc.無料posted withアプリーチ

 
このアプリを毎日起動していて「QRコードはどうだろう」と思いついたわけだ。
そしてネットで調べてみると、ソフトなど使わず、サイト上でテキストをQRコードに変換してくれるページがあったので、利用させてもらうことにした。
 
もしも会社で暇な時間があるが、プライベートな作業は周りの目があってできないという方は、会社のPCで仕事している振りをしつつテキストベースの作業をして、QRコードを利用してしれっと個人スマホに送信してみてはいかがだろうか。
かなりピンポイントな方へ向けた記事になってしまったが、同じ環境の人には刺さると思っている。