ビルドンブング

自由でシンプルな生活を求めて試行錯誤する記録を毎日更新中(金曜日はその週に読んだ小説の紹介)

無料版でも便利な「Habit — Daily Tracker」アプリで習慣化をサポート

習慣化は思っているよりも難しい。
例えば毎日3km走ろうと決めても、いつの間にかやらなくなっている。
俗に言う「三日坊主」だ。
続かない原因は色々と考えられる。
  • そもそも自分に見合わないレベルのことを習慣にしようとしていた
  • モチベーションを維持できない
  • 後まわしにしていたら結局やらずに1日を終えてしまう
などなど——
1つ目のレベルに関しては各々で見直す必要があるが、後の2つ、モチベーションとタイミングについては、便利なアプリがある。
「Habit — Daily Tracker」だ。
Habit — Daily Tracker

Habit — Daily Tracker

Reflectly X ApS無料posted withアプリーチ

買い切りの有料版もあるが、無料でもかなり便利な習慣記録アプリである。
 

2021年1月30日追記
 残念なことに、この記事を投稿した直後に有料版がサブスクリプション方式に変更となった。

f:id:bildon:20210130195750j:plain

無料でできることに変わりはないので、便利なのに違いはない。
ただ、わざわざ課金するほどではないというのが正直な所だ。
なお、以降の本文は有料版が買い切りだった時のままなので注意。

 
 

無料なのに多機能

さて、この「Habit — Daily Tracker」で何ができるのか、具体的に見ていく。
起動画面がこちら。

f:id:bildon:20210125222855j:plain

私は愛用しているのですでにいくつか記録している習慣が登録されているが、かなりシンプルなUIであることは一目でわかるだろう。
 
使い方は簡単だ。
右上の+から新規作成。

f:id:bildon:20210125222838j:plain

タイトルを設定するのはもちろん、特徴はモチベーションを入力できることだ。
ここで入力した内容が、通知時に表示されるので、自分のモチベーションを高める言葉を入れる。
  • どうしてそれを続けるのか
  • 続けたらどうなるのか
  • どうなりたくて始めたのか
などなど……。
 
達成したい頻度を選んで、それをリマインドしてほしい時間を決める。
 
あとは毎日リマインドした時間になると、モチベーションが上がる言葉を添えて通知してくれる
達成したらチェックを入れよう。
ちなみに、リマインド時間やモチベーションワードの設定は必須ではないので、ちょっとした記録だけならタイトルと頻度だけでも大丈夫だ。
 
月毎にカレンダー表示で達成・未達成が見れる。
一目でどれくらいの頻度で達成できているかわかる。

f:id:bildon:20210125222821j:plain

ここまでのことが無料でできる上、アプリ内に広告が表示されることもない。

有料版にしてもっと便利に?

無料でそこまでできるなら、有料版にすると何ができるようになるのか。
簡単にまとめると以下だ。
  • スヌーズ
  • iCloudバックアップ
  • ダークモード
  • カラー設定
「これだけ?」と思われたかもしれない。
スヌーズ機能はApple Watchからも使えるため便利だ。

f:id:bildon:20210125222753j:plain

バックアップも、あるに越したことはない。
しかし、後の2つは見た目の話。
正直、そこまで魅力的な機能とは言い難いところだ。
しかし、私は購入した。

f:id:bildon:20210125222737j:plain

課金額は何種類かあるが、金額によって解放される機能に違いはない
気持ちの問題だ。
そう、気持ちで課金したのだ。
毎日無料版を便利に使わせてもらっている感謝の課金と言っても過言ではない。
このアプリがなくなると困るので、寄付に近い気持ちで購入した。
これがサブスクリプション方式なら躊躇したが、買い切りなので、一度購入すればずっと上記の追加機能を使い続けられる。

何を習慣化するか

「Habit — Daily Tracker」が便利なのは伝えたつもりだが、では具体的に何を習慣化するのに使うのか。
一例として、私が登録している習慣を紹介する。
難しく考えず、毎日やるようにしたいことや、後からいつやったか見返したいことなどをとりあえず登録してみればいい。

夜散歩

寝る前に散歩したかどうか。
最近は歩かずに走っているので「夜ダッシュ」に名前を変えるべきか……。

腕立て伏せ&プランク

毎朝している、5分程度で終わる軽い運動だ。 

毎朝7時に起きるので、7時5分に通知が来るようにリマインドしている。

モチベーションワードには、なりたい理想の体型を詳細に記載している。

1合の玄米ときな粉だけ

要するに食事制限である。
「食事制限」とか「1日1食」というタイトルでもいいのだが、具体的な食事量を明記することで、自分に言い訳せず達成・未達成をはっきり判断できるようにしている
例えば「1日1食」だと、ドカ食いしても、その日の食事がそれだけだと達成になってしまう。

快便

文字通り、あったかなかったか。
これがモチベーションワードやリマインドを設定しないようなものだ。
「排便」ではなく「快便」にすることで、すっきりと出し切ったという意味合いを持たせている。

まとめ

毎日決まった時間に、モチベーションになる言葉と一緒に通知してくれるのは、シンプルだがありがたい。
また、一目で達成度合いや日数がわかるので、続ければ続けるほど「ここで連続達成記録を止めたくない」という気持ちが強くなり、それがモチベーションになったりする。
 
そういう意味でも、単に自分の頭の中で決意を固めるよりも、こういう習慣化アプリのサポートがあった方が続けられると思わないだろうか。
気になる方は、無料なのでとりあえず使ってみて考えればいいだろう。
それで続かなかったことが習慣化して続けられるようになれば、是非とも「Habit — Daily Tracker」を使い続けて欲しい。
このアプリを開くことが習慣化するだろう。 
Habit — Daily Tracker

Habit — Daily Tracker

Reflectly X ApS無料posted withアプリーチ