ビルドンブング

自由でシンプルな生活を求めて試行錯誤する記録を毎日更新中(金曜日はその週に読んだ小説の紹介)

パスタの安さに惹かれたことを後悔している

3日でパスタを1kg食べたのですが、なんの満足感もありません。
むしろ後悔しているくらいです。
量はあるのですが、体が満足している感覚がないのです。
 
パスタが安い
10月の序盤はかなり食事にお金を使ってしまいました。

挽回しようと、とにかく安くて量があるパスタを買ったわけです。

1kgで300円もしませんでした。
しばらくパスタなんて食べていないので、いきなり大量に買ってもしも食べられなかったら困るので1kgにしましたが、業務スーパーに行けば5kg800円ほどで売っています。
 
食料としてはかなり安い部類でしょう。
例えばお米なら5kgで2000円近くします。
それが5kgを800円で買えるのですから。
どうやって食べるか
パスタとなるとパスタソースをかけて食べるのが良いのでしょうが、今の私はソースにお金を使うことに抵抗があります。
どうせならもっと固形物にお金を使いたい。
 
まずは、会社の方から頂いたウインナーがあったので、パスタを茹でるついでにウインナーも茹でました。

ウインナーパスタの完成です。
 
そこそこ高級なウインナーらしいので、文句なく美味しいです。
パスタも進みます。
最も、高級なウインナーならこんな食べ方はもったいないのかもしれませんが……

続いてレトルトカレー。

カレーパスタの完成です。
カレーが美味しくないわけはないのですが、レトルトカレー1パック80円ほどはちょっとコスパが悪いです。
材料を買って自分で作った方が結果的には安上がりかと思います。
まあ、今回は1kgしかパスタを買ってないため、カレーが余るので作りませんが。
 
まだパスタは残っています。
キムチを買ってきました。

業務スーパーで1kg260円くらい。
パスタとほぼ同じ金額です。
発酵食品なので体には良いはず。
少なくとも賞味期限間近の安売りの菓子パンを食べるよりはマシでしょう。
というわけでキムチパスタの完成です。
(素パスタにキムチを載せただけ)

 
とまあ、パスタを安く美味しく食べようと画策したわけですが、そもそもを主食にすることに問題があったようです。
体調不良
1kgのパスタを3日で食べ切ったわけですが、どうにも体調が優れません。
それに空腹感も凄まじいです。
量は食べているはずなのですが、そもそもパスタは炭水化物なので。
空腹を解消するにはタンパク質を食べなくてはいけません。
きな粉を食べていた頃は少食でしたが今みたいな空腹感はありませんでしたから。 

なんというか、パスタは食べれば食べるほど空腹を感じます。
他のものを食べればいいのですが、残念ながら家にはパスタしかないので、結局パスタを茹でておかずなしで素パスタを食べるわけですが……。
そんなのが健康的なわけがなく。
今までより量は食べているのに頭も体も重く、軽い頭痛に悩まされました。
 
まあ、パスタが原因だとは言い切れないんですが、心当たりが他にないので。
大豆製品を食べよう
5kgのパスタを買わなくて良かったです。
やはりタンパク質。
安く食べられるタンパク質といえば大豆製品でしょう。
納豆や豆腐ですね。

とりあえずキムチが残っているので、明日からは納豆キムチ。発酵食品の重ねがけです。
キムチが無くなったら湯豆腐でも食べようと思います。
 
安さだけで食事を選んではダメですね。
良い教訓になりました。