ビルドンブング

自由でシンプルな生活を求めて試行錯誤する記録を毎日更新中(金曜日はその週に読んだ小説の紹介)

ミニマリストを目指す故に買いたくなった物3つ

ミニマリストを目指して断捨離中ですが、そんな中でも欲しくなるものがあります。
最も多いのは「それ1つで2つ以上のものを賄える物」でしょう。
今回は、現在の私が購入を検討している商品から、特に欲しいもの3つをご紹介します。
若干ピンポイントな物ばかりですが、それ故に同じくミニマリストを目指している人にはオススメできるものばかりです。
 

2020年10月15日追記
念願の寝袋「マルチレイヤースリーピングバッグ」購入しました。
寝袋とは思えないほど寝心地が良いうえに、半袖半パンで寝れるくらい暖かいです。


 
 
目次
USB充電器
今使っているのはMacBookに付属していた純正のUSBプラグ。
タイプC1本しか挿せないため、別途タイプB用のプラグも持ち歩いています。

これを1つにまとめられたら持ち物を減らせます。
そして、そんな商品は世の中にいくらでもあります。
30Wで充電できるので、MacBook Airにはぴったりです。
有名ブランドとしてAnkerからも同じスペックの製品が出ています。 
違いがあるとすれば形状でしょうか。
  • cheero
    薄いが大きい
  • Anker
    小さいが分厚い
私はポーチにケーブル類をまとめて持ち歩くので、薄さを重視します。
いくら小さいものを入れてもポーチそのものの大きさは変わらないので、だったらポーチに入るサイズで可能な限り薄いものを入れた方が、鞄の中にスッキリと収まります。
 
メーカーとしてはAnkerの方が有名かもしれませんが、今使っているモバイルバッテリーもcheeroのものなのですが、かれこれ5年ほど使えていますのでメーカーへの安心感もあります。
 
今2つ持ち歩いているプラグが1つで良くなるので、買って損はないと考えています。
寝袋
現在の私はマットレスを床に敷いて、その上で直に寝ています。

 

そのマットレスも6つ折りのため非常にコンパクトなのですが、一つだけ難儀な点があります。
洗えない。
枕や布団は洗えますし、敷布団を使っていればそれを洗うことで事実上マットレスの上も清潔にしておけるのですが、マットレスの上で直に寝ているので、寝汗はマットレスが受けていることになります。
今のところ目立った汚れや臭いはありませんが、いつまでもそのまま使い続けられることはないでしょう。
 
だったら1年か2年に1回、定期的に買い替えれば良いと思うのですが、そもそも洗うことさえできれば買い替えの必要などないわけです。
 
そんな時、寝袋の導入を閃きました。
探してみれば洗濯機で洗える製品なんていくらでもあります。
その中で気になったのがこちら。 
オールシーズンに対応できると触れ込みの寝袋です。
マルチレイヤーという名前の通り、レイヤーが3種類重なっていて、季節に合わせて減らしたり重ねることで、季節ごとに適した寝袋に組み替えられるというわけです。
さらに、それぞれのレイヤーは洗濯機で丸洗い可能なので汚れても問題なし。
レイヤーごとに単体で洗えるので家庭用洗濯機で洗えるのも助かります。
 
これ一つあればマットレスと掛け布団の2つを賄えるので、持ち物も減らせます。
最近冬用にシンサレートの掛け布団を買ったところですが、幸いなことにまだ未開封なので、これをフリマアプリで売って、寝袋購入の資金にするのもアリかもです。

折り畳みテーブル
現在IKEAで買ったスタンディングデスクを使っている最中ですが、そもそも家で作業する頻度が下がりました。
図書館が解禁されたため、休日はほとんど家にいないからです。

また、平日断食なるものを行っているため、正直なところ平日は立って作業をするのがしんどいです。

 

作業効率を高めるためのスタンディングデスクなのですが、立つこと自体が億劫で作業に臨めないと本末転倒。
というわけで最近は高さを下げて座って作業をしているわけですが、座るなら普通の机でよくないか、と思ったわけです。
それに、今のスタンディングデスクは引っ越しに不向きです。
組み立て家具なので持ってきてもらうときは問題ありませんでしたが、持ち出すとなると手間です。
というわけで狙っているのが折りたたみデスク
サンワサプライの製品です。

デスクとしてのサイズは現在のものより小さくなりますが、折りたたむことができます。
折り畳んだ時のサイズは大体50cm×55cmほど。
重量も20kgを切っているため、もしもの引っ越し時も自分で車に積み込めます。
私の理想の引っ越しは洗濯機だけ業者に頼んで他はレンタカー(安い軽自動車)に積み込んで移動することなので、もしも自宅で作業をする頻度が減るのなら、机をこちらに買い替えようかなと考えています。
作業スペースは狭くなりますが、収納棚がついているので、実際の作業に使うスペースはそんなに変わらないとも思います。
 
人気なのか現在在庫切れの様子。
先月も在庫切れで、一時復活したのですが、またすぐに売り切れてしまいました。
それほど便利ということでしょうか。尚更欲しくなってしまいます。
まとめ
私の性格から考えて、今回紹介した3つの商品はいずれ買うことになると思います。
あとはタイミングだけの話。
寝袋についてはシンサレートの布団を手放すとなると早めに確保しておきたいところです。
冬用の毛布は処分してしまったので。
机に関してはスタンディングデスクで作業できているので、まだ先になりそうです。そもそも在庫切れで買えないのですが。
USB充電器についてはすぐにでも確保したいところ。
ただ、なくても支障はないので支出を抑えるためになかなか買いに踏み出せない状態です。
どれも買わずに調べただけの情報を載せてますが、私が実際に買うならと考えて選んだ商品なので同じ用途のものを探しているのならオススメできます。
是非、候補に入れてください。